About

 

midashi2

 

屋根を草屋根に。アスファルトの駐車場を、芝の駐車場に。灰色のベランダを花畑に。
小さな植栽の実践は、四季の楽しみや風景の潤いだけでなく、都会の夏の暑さや埃っぽい空気など身近な環境を少しずつ、心地よいほうにスイッチさせます。
特に都市部の暮らしには、このような身近な植物の役割は決して小さくないと感じています。
一方で、私たちが設計に携わってきた建物のなかでも、竣工以降に植物の維持がうまくいっていないといったご相談も時々頂くようになりました。

植物の維持にはご自身での適切な手入れ、又は植木屋さんへの委託管理が必要ですが、費用のかかる委託はやはり続きにくく、かといって
ご自身では要領が分からず気づかないうちに悪くなってしまう状況がありました。
このようなきっかけから、完成された美しさだけでなく、トライアンドエラーで毎日・毎年のお手入れと実りを楽しめるような植栽の提案やサポートのためのウェブサイトをつくりました。

このサイトでは、事例の紹介や生産者・植木屋さん・緑化メーカーなどとの実験、暮らしの中のちょっとした草花の成長や失敗の記録を紹介しています。

草花は、建物と違って目に見える「完成」や「境界」がなく、風や鳥を介して地域の自然とつながっています。

暮らしの中の小さな営みが、私たちの暮らす街にも豊かな実りを育むタネとなることを願っています。

 

 

-member-

prof_aramata

荒俣真琴 あらまたまこと
アラマタマコト設計室代表

1978年 高知県生まれ
2002年 京都造形芸術大学大学院修了
2008年 株)アトリエ・天工人を経て現事務所を開設

大学・大学院を通して建築と造園を学ぶ。
学生時代を過ごした京都では、庭師さんの手伝いをさせて頂きながら庭木の手入れを教わりました。
芽摘み、刈り込み、落ち葉の掃除や手箒作り…四季の巡りを感じる庭仕事。
小さなスペースや草花ひとつでも、手入れを通して日々の発見や喜びがあります。
人々のささやかなライフワークが、じわじわ、むくむく、人や街の心地よさにつながると嬉しいです。

kuramizu

倉水恵 くらみずめぐみ
株式会社アーキグラム代表

1972年 千葉県に産まれる
1994年 武蔵工業大学(現 東京都市大学)工学部建築学科卒業
1994年 住宅を中心に新築、リノベーションの設計に携わる

趣味は旅行とスポーツ。
スポーツは子供が産まれてから全く出来ていないため
体力強化のためにも、そろそろ何かを始めたいと思っている今日この頃。
長年あたためていた屋根緑化を2年前に自宅のリフォームで実践!
芝だけでなく、ワイルドフラワーの種も混ぜたところ、2年経ってかなりワイルドに成長。
今後の展開は随時HPでご紹介します♪

watanabe

渡辺美帆 わたなべみほ
saji建築設計室代表

1982年   東京生まれ、10歳より静岡県浜松市で育つ
2004年   日本大学工学部建築学科卒業
2004年-    住宅・別荘の設計に携わる

趣味は、植物園散歩と絵本。
憧れの人は、『ルピナスさん(バーバラ・クーニー作の絵本)』
都心のマンションで、ベランダ緑化を実践中。
霞がかったようなふんわりとした日本の花や、控えめで飾らない植物が好き。
自身の暮らしの中の幸せ体験を設計に活かせるように、アンテナ張っています!
植物を通じて、楽しい出会いがありますように・・・。